ずっと眠っているみたい

星を夜に散りばめて、

 

 

 

 

 

私は最低なので最悪なお願いをしました。全部、嘘じゃないよ。ほんとうに、思ってるんだよ。

 

あゝ、分裂してしまいそうな体だって、今日はぴったり型にハマってる。君は魔法使いみたい、ダイスキ。